0831

そろそろ連絡が  


Anonの兄弟達、Anonの母犬兄弟達にはそろそろ
ペットショップから連絡が行く頃かな?と勝手に思っています。
Anonの兄弟達だけで20頭近く・・。
母犬兄弟達となるとかなりの連絡数になるでしょうね、

僕がいろいろ調べていく中で、Anonの母犬兄弟は
今回のペットショップで全て売られていた訳では無いようですね。
多分、数頭がどういう経路かは不明ですが、関西・関東方面にも数頭
出て居るみたいです。

ボーダーの親戚さん探しで僕が確認出来たのは2頭。
うち1件の飼い主さんはかなり以前にCL遺伝子検査を受けていらっしゃる様で
クリアだったみたいで安心しています。

連絡を受け取り、「何でこんな連絡をわざわざ出す!」・「別に知らなくて良いことだし、
知りたくも無かった!」と立腹される飼い主さんも居ることでしょう・・。

もちろん、そういう考えの方もいると思います、それを否定するモノでもありませんし。
ただ、これだけ大きなペットショップが「自分の所で販売した犬に遺伝病が出てるというのは、
自社のミスであり飼い主さんへの連絡その他、こちらでやる」と言っています。

そんなの当たり前だろ!?と考える方もいらっしゃると思いますけど・・・
僕が十分調べた訳では無いですが、過去にCL症で個人レベルのショップやブリーダーを
覗き、そういう例は無いんじゃ無いの?と・・。
自社の客も減るかも、客からも同業他社からも叩かれるのを覚悟でやっていると思います。
*別にそのペットショップを僕がマンセーしている訳ではありませんょ(笑)

そして、CL病の一つのラインだけでも無くしたいという考えもあると思いますけどね。
社長さんやそこの幹部達がそういう考えじゃ無ければ、発症犬であるAnonの飼い主の
僕だけにたっぷりお金を渡せば済むことですからね・・・僕が以前勤めていた会社の様に
口封じをすれば良いだけ。
それを敢えて連絡に踏み切ったという事はそれなりの考えがある筈です。
まぁ今はペットショップで生体販売がどうとか云々言っている場合じゃ無いので・・・。

ですからね、ペットショップから連絡が来ても落ち着いて欲しいかな?と
特に4歳・5歳を過ぎていれば「発症」ということはありませんから、繁殖していなければ
という事になります・・・また、キャリア犬は云々の話ですけど。

Anonの兄弟達で、Anonと一緒に産まれた子・その後数回産まれている
生後4ヶ月位から生後1歳8ヶ月位の子達が心配です。
僕の思って居るのはひとつ・・「発症犬」が居なければ良いけど・・・。
確率の話ですからどうなのかは解りませんけど。

で・・・
「そんな連絡しなくても良いのに!」とか言っている飼い主さんがいるとすれば
最初にAnonの血統書
0831.jpg

これを公開してしまい。
あとは自分で血統書見て、CL遺伝子検査するかは飼い主さんの勝手ですから
お好きなようにどうぞ!とすれば良かったかもしれないとも思っています・・・

いくらネットが誰でも使える時代とは言っても、検索の方法すら詳しく知らない方も
いるでしょうし、あえてネットは使わないという方もいるかもしれませんしね。
僕が個人レベルで兄弟・親戚探しをして連絡できたとしてもホンの僅かですし。

血統書公開すれば話は早かったかも??
だけど公開されて都合の悪い犬屋だけじゃなくて、止めてくれ!と言う飼い主さんも
居るらしいので・・。

キャリアだったから発症だからという、比較はしたくありませんけどね・・・。
このあとの文章はは僕が書かなくても、理解していただけると思います。

Posted on 2014/08/31 Sun. 10:30 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top