0910

忘れてました、股関節のこと。  

AnonのNCLや発作・看病でバタバタしていて、書くのを忘れていました。

Anonと同じ父犬・母犬の組み合わせで産まれている兄弟の
飼い主さん達へです。

MRI撮影した前日にレントゲンも撮影して簡単な説明を
してもらっていました。

Anonの股関節ですが、左がかなり緩いと言われてました。
これからアジリティやフリスビー等の運動をさせるならば、要注意と
言われました。そして、これも多分遺伝だろうと。
素人の僕が見ても、左右で関節の入り具合?というか
左右がかなり非対称でした。

Anonの兄弟でクリア・キャリアの子達、スポーツするしないに関わらず
一応、気を付けて下さいね。

股関節形成不全の事はJAHD等に出ています。

Anonの説明受けた時は、問題はそこではなく脳でしたから
もし脳が問題無ければ、もう一度詳しくと言うような話でした。

何だか兄弟・親戚達の飼い主さんには不安にさせるような
話ばかりで申し訳ないのですがね・・・。
そんなこと、聞きたくないとかわざわざ書くな!という飼い主さんも
いるかもしれませんけどね・・・。
事実は事実として記入しました、飼い主さんよりも犬達の為に。

これが遺伝病も何も知らず・考えずに繁殖を繰り返した
ジプシーロードの実態ですから・・。

Posted on 2014/09/10 Wed. 15:58 [edit]

CM: --
TB: --

0910

発作が・・  

食事をするのにもかなり時間が掛かるようになってきました。
口に入れて噛むけど、ポロポロとこぼれてしまう・・
それでも諦めたり食欲が無いということは見受けられないんだけど。
ここ最近は一度の食事で1時間は掛かってます・・。

今朝もようやく食べ終わり、水も飲み、口の周りを拭いて
僕は食器洗いをしていると、後からドンッと大きな音。
アノンが引っ繰り返り発作を起こし、激しく痙攣していました。
首が身体と違う方向に向いてる??あれ?どうなってると思っても
Anonは全身が硬直して、口からは泡がぶくぶくと出て来るし・・・。
首を中心にして身体がグルッと一回転していたみたいです。
昨日、医師から言われたのはこういう事だったんだ・・・

慌てていて時計は見ていなかったけど、いつもより長く硬直していたかな?
僕がパニック状態でそう感じただけかも。
何度もてんかんの発作を起こし、僕が慣れてきたと言っても痙攣している
間は何も出来ないのが辛いですね。

硬直がとれた後はいつも水を飲みたがります。
今朝も起き上がって水を飲みに行こうとするけど、立ち上がれる訳が無いし。
口元に水を持ってきても飲めないし・・
スポイトで口の中に水を流し込むと、ゴクゴクと飲んでくれ荒い息づかいも
少し治まりました・・。

0910.jpg

これも昨日、言われましたが・・
目が見えなく更に脳の萎縮も有り、平衡感覚が解らなくなっているので
寝ている時でも首をぐるぐる回している時があると。

いまは上を向いた状態で寝ていますが、少しすると
頭をグルグル回転させ、また元の位置に戻り寝ています。
こんな状態だけど・・今日も頑張ってくれました。

Posted on 2014/09/10 Wed. 10:19 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top