0917

最近  

何だかこのブログ、今日は凄いアクセス数ですが・・
何かあったんでしょうかね・・。

何があってもAnonの状態は良くならないんですけどね。
最近はAnonの写真や動画を撮ることも少なくなりました。
何と言っても歩けない・・
なかなか立てない、ようやく立てたとしても5秒程度身体を
保持できれば良い方です。

食事の時も水を飲むときも、口をどう動かして良いのか
解らない状態です。
いろいろ言葉を掛けて、口をつけたままの水の入れ物の中で
ようやく舌を動かして飲み始める・・・。
食べ物を口の側に持っていてもどうして良いのか解らず、そのまま
固まっている。口を開かせて少しだけ食べ物を入れてあけ゛、初めて
あぁ噛むのかと口を動かし始める。

排泄の時はとにかく立ち上がろうとして、場所を移動したがる・・・。
自分が普段、休んでいる場所ではやはり排泄したくないんでしょうね。
動くことにより発作が起きやすくなる・・。
いくら慣れたとは言え、僕の精神的な負担もかなりのモノです・・。

日中も発作が起きるようになり、コンビニに買い物すら出られません。
こういう状況です・・。



Posted on 2014/09/17 Wed. 23:11 [edit]

CM: --
TB: --

0917

不思議に思いませんか??  

0917-2.jpg

Anonの兄弟探し、当初は僕が始めましたけど
ペットショップの社長さんと担当者さんが自宅へ来て
謝罪して頂いた時に、そこのペットショップで販売したAnonの兄弟犬と
Anon母親の兄弟犬には責任を持ってペットショップの方から連絡・謝罪等は
するとお約束頂き、僕は兄弟探しも止めた訳ですけど・・・。

先日9月13日土曜日にペットショップの方と電話で連絡取った時には
残りは僕がネットで知り合った方々、3件のみという事でその連絡も
翌14日の日曜には終了しますというお話でした。

しかし、その3件の飼い主さんには未だに郵便でも電話でも連絡も無い
と言うことなんですね・・。
それにですょ、既に他の兄弟や親戚犬の飼い主さんに連絡していると
すればですよ・・・。
「なんじゃ!そりゃ!」となり、ネットで調べるなりすれば、このブログや
リンクして頂いている方のHPやブログにはたどり着く筈ですよね・・。
Anonの兄弟犬だけで20頭近く、Anonの母親犬だとその倍近くは
居るはずですょ・・。

ボーダーコリーという犬種を考えれば、ネットも使えないようなお年寄りの
世帯が飼うとは思えないですしね。
親戚犬が全国に散らばっているならまだしも、殆どが北海道内の筈ですよ。

それが全くブログにもコメントや足跡すら付かないって不思議なんですよね、
僕だけがそう思うのかも知れませんけど。
兄弟犬の飼い主さんと連絡していて、不思議だよね?と・・・。
これは・・もしかして、もしかすると・・・ペットショップでは
何処にも連絡していないのでは?と、当然そう考えるようになってきます。

取引停止したというAnonの出身犬舎もボーダーコリーだけは停止したけど
その他の犬達は仕入れているんじゃない??と・・・。
疑った見方をすれば、何処までもそういう思考回路になっています。

兄弟・親戚犬の飼い主さん達にペットショップから連絡したのか
どうか?どうなのかは僕達には解りませんね・・。
やはりペットショップや犬屋とかそういう業界の人達に
期待したのが大きな間違いなんでしょうね。

うーん・・いくらかは期待していたけど・・やはりお人好しというか
お馬鹿さんなんですね、僕は・・・

-----------------------------------------------------
ほほぅ・・
やはり不思議ですねぇ~

僕がこういう記事を書いた途端、先程から
僕がネットで知り合った方々3件に電話しだすんですね・・。

やはり、僕がブログで「どうなってんだ!?」とか書かないと
動かないって事がよく解りましたね!

他にもいろいろ書きたいことあるけど、他の方に迷惑掛かる
ことになりそうだから、ここでは書きません。
メールや裏ブログでこっそり書きますわ(-_-;)
まったく腹が立つ・・・しつこいですけど・・orz


Posted on 2014/09/17 Wed. 16:04 [edit]

CM: --
TB: --

0917

一晩過ぎました。  

0917.jpg

いやいや・・すっかり朝晩は寒くなりました。
暖房をつけなければと今朝は思ってしまいました。

さて、昨晩20:00頃に大発作を一度起こしていて、日中のこともあり
心配でしたが、何事も無かったようにAnon熟睡してました。

発作の起きる時間帯が何となく明け方から、昼過ぎに
変わって来ているような気もしますが?・・・。

kacoさんやグレ母さんのBlogに出ていた
「てんかん読本」??も読むことが出来て、なるほどと思う事も
ありました。
やはり弱い発作の時は、撫でたりマッサージしたりは有効なんですね。
あとは身体を冷やすことも。

でもまぁ、それでてんかんの発作が起きなくなる訳ではないし・・。
発作は苦しくないとは言うけれど、あの状態を見るのって結構ショックです。
故に側に居る方は必死で何とかしようと思うわけでして・・。

Anonはずっと熟睡してましたが、父は何か気が気では無く
ほとんど眠れませんでした・・・。ただの心配性??

いろいろ腹が立つ事もあるし、失望したりで眠れません・・。

Posted on 2014/09/17 Wed. 10:18 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top