0925

久々に発作起こしました・・。  

しばらくは発作も無く過ごしていましたけど・・

先程、また発作が起きてしまいました。
次女が学校帰って来てから、ちょっと休んでいたら
「Anonがシッコして、身体が震えてる~!」と呼ばれてから、
10秒程で駆けつけ、「あぁ、発作ね・・そんなに大した発作じゃないよ」と
言い撮影が出来る様になった自分に辛いかも・・・。



一番最初の硬直は10秒も掛からずおさまったみたいです。
今回は口から泡も吹いていないし・・。
ただ、正気に戻るのは22~3秒に「ウッ~」とうなった後30秒辺りですかね。
軽い発作でその後も引き続き発作起きませんでしたから
良かったですね・・。



初めてもっと酷い発作を見たときはショッキングでしたから
これまで犬のてんかん発作を見たこと無い人には、「自分の
犬が苦しんでるのに動画撮って楽しんでるのか!?お前は?」と
何処かの人から書かれたの同様な事を言われたり・思われたりするんでしょうね・・。

てんかん発作起こしている最中に飼い主が出来るのは、周りに
ぶつかったりするようなモノがあれば、どけるって程度です。
発作を起こしている時は意識も無いし、それを止める事も
出来ないと、医師より何度も言われてます・・・。









Posted on 2014/09/25 Thu. 17:07 [edit]

CM: --
TB: --

0925

ペットショップへ聞きたいこと言いたい事  

ペットショップや繁殖屋に言いたい事・聞きたいことたくさん有りますけどね。
全部書いたら、軽く1ヶ月分以上になるので小分けにして。

・先ず、何故Anonの兄弟犬だけにCL症の連絡をするのに
2ヶ月近くも掛かっているのか?
・しかも、全部終わった訳では無いですよね?
・そちらで販売した兄弟のみの件数は何件か?
・そのうち連絡が付いたのは何件か?
・そしてお店側でCL症遺伝子検査をしたのは何件か?
・飼い主側が既に検査をしていたのは何件でしょう?
・連絡が付いた兄弟のみで、クリア・キャリア・発症、それぞれの件数を教えて
いただきたい。
・次のAnon母親側の兄弟犬への連絡・検査はいつまでに終了予定なのか?

是非、担当者様がメールで連絡頂けると助かります。
皆さんも知りたいと思っているかも知れませんので、返答内容は出来る範囲で
公開致しますので。

まさか、一件連絡してその一件の検査が終わるまで次の
連絡に取り掛からないなどはやっていないと思いますがね。









Posted on 2014/09/25 Thu. 12:14 [edit]

CM: --
TB: --

0925

結局、オムツは  

IMG_1930.jpg

結局、オムツはJUDYJOYママさんに教えて頂いた、これにしました。
人間用の小さめパンツは、知らないウチに脱いでいるし・・

これも装着時はかなり抵抗しますが・・。
尻尾も自然ですしね、いまのところは外そうとしていません。

IMG_1929.jpg

装着した写真は上手く撮れなくて、なんだかTバック履かせてるみたいね・・(-_-;)
それとマナーパッド・・、ズレ防止のテープが付いているけど装着時に抵抗されると
テープどうしがくっついてしまう・・・。
この手のパッドの取扱はオジサンにはちょっとねぇ・・
-------------------------------------------
装着後直ぐに小大、両方してくれました。
やはりチョロッと漏れる位だと良いのでしょうが
このパッドだと吸いきれず、漏れ出してしまいました。
小さかった人間のを分解して、使うのが良いかも知れませんね



Posted on 2014/09/25 Thu. 10:28 [edit]

CM: --
TB: --

0925

改めてペットショップ・繁殖屋を考える  

みなさん、おはようございます。
体調不良の僕です・・
睡眠障害・摂食障害といろいろ出始めています。

Anonはシッコの回数が日に3回程度と少ないのが気になります・・。

さて、ある程度Anonの症状が落ち着いている時点でそして
以前よりはいろいろな事が解って来た時点で、改めてペットショップ・
犬屋について考えてと言うか・・思いつくまま書いてみました。
ここでいうペットショップは上層部のことです。

繁殖屋・・ここでは何十頭、何百頭も集めて繁殖をしている(していた)
パピーミルみたい人達の話ですけどね。

ここ2ヶ月、あれこれ調べていましたが、Anonを買ったペットショップと
Anon母方祖母の繁殖屋。
CL症のキャリアも出しているし、CL症発症犬も出ていますかね?
その繁殖屋とAnonの買ったペットショップの組み合わせ・・・
ボーダーコリー以外にも結構な件数の遺伝病が出ていますね。

飼い主さんがショップに病気の件で抗議すると、もうその繁殖屋からは
仕入れないと言ったが、店に行くとそこの繁殖屋の犬が売られている。
聞けば、「遺伝病が出た、犬種は仕入れない」と答えたらしい。
会社側からすれば安く仕入れられる大切な?仕入れ先でしょうから。

ボーダーコリーに関してはそこの犬舎では現在、繁殖犬のCL症遺伝子
検査は受け(今年4月末)ているようです。
何度も書きますが遺伝病はCL症だけじゃありませんょ。
全部が全部検査出来る訳じゃないから仕方無いとどちらも返答するでしょうね。
ただ、他犬種の状態はどうなっているのか興味あるところです。

Anonの繁殖犬舎、ジプシーロードが何をやっているのか、1日でも早くブログを見ている
方々に発表できるように、ペットショップと法律家さんは寝る暇を惜しんで
事を進めて欲しいモノです。
自社に害が無ければ良いでは無く、そこの社長さんや全店舗は道内ペット販売業界を
引っ張るような存在ですから。

どごかのペットショップのように、売れ残ったり・処分される病気の犬等を店員さんが
引き取り一人で10頭近くも飼っているということが無いように・・

でもね、なんだか・・
シャンプートリミング・物販だけで十分に利益は出せると聞いた事も
ありますけどね。利益率の高い生体販売は麻薬の様なものでしょうかね??

道内繁殖者はどこも同じでしょうね・・
病気の事など一切関係なし、犬猫はまさしくモノ・商品ですね。
自分の所に不味い事実は何でも隠す。


何だか疲れて何を書きたいのかわからなくなってきました・・










Posted on 2014/09/25 Thu. 08:54 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top