1230

こんな筈じゃ無かった1年間。  





Anonが倒れたのは7月の中旬ですが、おかしな状態は
1月頃から出ていました。

いつも安太郎と一緒に食事をとらせていましたが、先に食べ終わった
安太郎へ凄い勢いで吠え出しました。
安太郎がAnonのフードを食べてしまったとかは一切無いんですけどね。
いま考えるとその頃からCL病の症状が出始めていたんだと思います。

その後は散歩時の怯え。
元々、恐がりでしたが3月頃からの怯えは異常でした・・。
シャンプーやカットに連れて行っても、怖がってほとんど何も
出来ないと言われたり・・。

その状態が6月位まで続き、途中まったく食事をとらなくなったり
掛かり付けの病院でも精神的なものかも知れないから専門の病院へ
行ってみたらどうか?など提案もありました・・。

6月になってからはそれまでしっかり出来たトイレが彼方此方で
するようになってきて、数日で血尿も出ていました。
この時は膀胱炎との診断で薬で治った筈ですが、トイレの失敗は
相変わらず続いていました。

そして7月19日早朝に突然、Anonの激しい吠えというか
叫び声みたい感じに聞こえました、玄関へ飛び出しブルブルと震えていました。
慌てて病院へ連れて行きレントゲンやCT、血液検査したけど特に異常なし。

これまでの行動から万が一だけどCL病の疑いもと言われ
遺伝子検査を行うと同時に、大学病院か市内に1件だけある脳神経の
動物病院を紹介される。

早速、紹介された病院へ行きその翌日にMRIや脳髄液の検査。
そのMRI画像を見せられ、ほぼCL病で間違い無いと言われAnonを連れ帰って
来ました。
その翌日に遺伝子検査の結果が「発症」と連絡が来ました。

この一年を振り返ると、一言すべてにおいて「こんな筈じゃ無かったのに・・」と
いう感じです。
CL病は知っていたけど数千件に1件じゃないの?
なんでそんな遺伝病なの?とか・・。

本来であれば9月頃には仕事を再開しようとも思っていましたが
状態が日々悪くなり、目が見えない・歩けなくなっていくAnonを家に
おいて仕事にも行けないなぁと・・就職の機会も逃しました。

倒れてから数ヶ月は高気温が続き、Anonの状態も悪くなる事が
あり寝不足・疲労が蓄積して飼い主も病んでいきます。

Anonの兄弟犬への連絡・繁殖者への連絡等ペットショップへ
依頼しても思ったようには動いてくれない・・
いま考えると当たり前なんでしょうね。

ネットを使って兄弟を探そうといろいろやっていましたが
誹謗中傷が多数・・。
結局、何をやっても上手くいかずに疲れました。

Anonは8月の時点であともっと2〜3日とか言われた時期もあり
兄弟のりく君が発症とわかり一ヶ月もしないで亡くなった・・。
それ以降は明日にはAnonもと思うようになってきました。

生後32ヶ月が過ぎたいま、今日は大丈夫か?明日は生きていられるか?
というような状態。

Anonの事を中心に全てが「こんな筈じゃ無かったのに・・」というのが
正直な気持ちです。

こうしている間にもパピーミルと呼ばれる繁殖者達は
遺伝病など自分には関係なしと繁殖を続け、ペットショップでは
遺伝病って何ですか??という状態で犬が売られているかと思うと
どうなんだろ??と感じる点は多いです・・。


Posted on 2014/12/30 Tue. 11:20 [edit]

CM: --
TB: --

1229

写真は苦手です・・  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2014/12/29 Mon. 18:49 [edit]

CM: --
TB: --

1227

飼い主の通院日。  





昨日は飼い主の通院日でした。
Anonが倒れてから7月8月と殆ど眠れていませんでした。
薬を飲んでも眠れない、眠れたとしても明け方にAnonの発作が
集中していたので寝不足・・。

すっかり精神的にも肉体的にも参ってしまいました。
薬を変更して貰ったら薬の副作用で高血圧・高血糖値・肝機能障害まで
出てしまい11月は救急車で病院に運ばれたり・・

11月からドラッグフリー状態にして様子を見ていましたが、
少しずつですが血液検査の数値も安定してきました。
今のところ、一安心です。

で・・昨日は大雪警報。
自宅を出た時には晴れていたのですが、自宅近辺はもともと雪が
少ない場所ですし。今シーズンは特に。

高速道路に乗った途端、前方が暗いというか霞んでいる・・
10分程度走ると前の車も見えなくなる位の降雪、吹雪。



ドライブレコーダーのカメラは感度が良いので
人間の目で見るよりは遙かにクリアに撮影されていますけど・・
時速50Km規制で渋滞、降り口が近づくと通行止めで全線封鎖。

いつもは25分で到着する病院が2時間・・
帰りは高速道路もストップのまま、何処の道路も渋滞していて3時間。
それだけで疲れ果てました・・。

1226.jpg


関東に居た頃に経験していた首都高や東名高速の渋滞を思い出しトロトロと運転していました・・・。


Posted on 2014/12/27 Sat. 16:53 [edit]

CM: --
TB: --

1225

通院日  

IMG_2217.jpg


病院へ行って来ました。
高速に乗ったのが朝の通勤時間帯の終わり頃・・
路面凍結で50Km制限でしたが、どの車も凄いスピード・・
除雪と融雪剤の撒き方が中途半端で、滑るのなんのって・・。
軽くアクセル踏んだだけで車は横を向きそうになるし、やはり
5シーズン目ののスタッドレスタイヤは非常に危険。

今回は発作が多かったけど、特に薬の増減は無し。
シッコが一日に1回程度の日もあることを話したけど
膀胱等に異常は無いのでそのまま。

ここ最近、特に気になっているAnonの毛の薄さと
肌の赤味はステロイドと抗てんかん薬を長期に使い続けて
いるのでその影響らしい・・。

写真は帰宅して水を飲ませた直後・・
毛がグシャグシャになってます・・。

これで年内の通院は終了。
よく今年いっぱいAnonは頑張りました、まさか
12月末まで病院へ通うことになるとは7月の時点では
想像も出来ませんでしたから。
年明けも無事に病院へ行けると良いのですけどね。


Posted on 2014/12/25 Thu. 11:48 [edit]

CM: --
TB: --

1224

遺伝病を無くす為には  






遺伝病を無くす為にはどうしたら良いのでしょうね?
現状のペット流通システムだと、繁殖者やペットショップの良心に
期待するしか無いと思いますが、ペット業界は何の罰則も無い様な
現在の状態では何も期待することも出来ません。

以前に書いた「JKCの対応」を見ても遺伝病に対する姿勢が消極的なのは
皆さんより以前から聞いていた通りでした。

生産者・販売者・管理する側に期待など出来ないのであれば
犬を飼っている人達やこれから犬を飼う(買う)人達が行動して行かなければ
いろいろな遺伝病を持った犬達が市場に出回ります。

何処からペットを迎えるかも重要ですよね。
じっくりと調べて本当の「ブリーダー」さんを選びそこから迎えるのも一つの
方法でしょうね。ただ、初めて犬を飼う人とかネットは殆どやらない人に
とっては本当の「ブリーダー」さんが何処に居るのか、なかなか情報が入らず
ペットショップでという流れが多いと思います。

その都道府県の大手だから、全国チェーンだから、個人経営で信用できるから
などは全くあてにならないかも知れません。

これから犬を飼う人や既にボーダーを飼っている人がペットショップへ行き
ボーダーが販売されているのを見掛ければ、その親犬がNCL・TNS・コリーアイ等の
遺伝子検査を受けているかどうか店員さんに聞いてみると良いです。

AnonのCL病が解ってから、僕自身ボーダーを見掛けると時々聞いています。

残念ながらというか当然というか・・どこのペットショップでもその質問すると
「???」という答えが返ってきます。
苦し紛れに「ワクチンは全部で3回のうち2回まで終わってます」とか言う答えも
ありました・・。
数日間に数回、僕と同じ質問をした人が居たというペットショップでは
逆ギレした店員さんも居ましたけど・・・。

遺伝病はボーダーに限った事ではありませんが、現在自分に出来るのは
ブログでNCL等、遺伝病の犬が売られているんだよ、売られていたんだよという
情報を発信するのと、ペットショップで見掛けたら質問する・・。
これくらいしか出来ません。

ペットショップで親犬が色々な遺伝病はクリアですと返答があれば
その検査証明書をコピーするなりして見せて貰うのがよいのかな?と・・。
ただ、所謂パピーミルな繁殖者達は違う犬の証明書を出して来たりしまますから
要注意ですけど・・。
それを言い出すと誰を何処まで信用して良いのか解らなくなりますけど・・。

ボーダーを見に来た人達の多くが親の遺伝病検査証明書はあるのか?と聞けば
きっと店員さん達でも犬って遺伝病とかあるんだ!と気が付き、子犬の仕入れに
気を付けるように本部の偉い人達に話すかも??

ボーダーに限らず遺伝病を無くすのにはかなりの時間が掛かるでしょう・・
ただ、諦めたらそこでお終い。何もやらないより少しでもやった方が良いのかも
しれません。
繁殖に関して野放しになっている日本の業界ではコレといった解決策は
すぐに出て来ないでしょうから・・。
小さな事かも知れないけど、いろいろと続けた方が良いのは間違い無いと
思います・・。


Posted on 2014/12/24 Wed. 11:09 [edit]

CM: --
TB: --

1223

4回目の発作  







今朝、Anonがまた発作を起こしました。
前回の通院からまだ2週間経っていないけど、これまでには無い
ハイペースで発作が起きています・・。
今日も発作はまだ起こすかもしれない・・。

いくら慣れたと言っても、やはり発作中とその後にハァハァとしている
姿を見るのはとても辛い・・。

明後日が通院日だけど・・
もう薬では発作を抑えることが出来ない位に脳の萎縮は
進んでいるんだと思います。

まだ頑張れって気持ちと、もう十分頑張って来たから頑張らないで
ゆっくり休んで良いよという気持ちが複雑に絡み合っています。

明後日あたりはそろそろ安楽死を勧められるんだろうか?
苦しまないで逝ってくれも、もう少し頑張ってどちらも人間の勝手。
安楽死はさせないと決めた以上は飼い主がもう少し、しっかりとした
気持ちを持たなければいけないのかもしれません・・。









Posted on 2014/12/23 Tue. 09:21 [edit]

CM: --
TB: --

1222

発作は何の発作か?  






いつもAnonの発作が起きたと書いていますが・・
「発作って何の発作なのか?」とお問い合わせを頂きましたので・・。

これまで何度か書いてきていますが、「てんかん」発作です。
最初の頃は抗てんかん薬のエクセグランと散剤は、多分「フェノバルビタール」だと思います。
その後にガバベンが追加になっています。

前々回位からエクセグランから、犬用抗てんかん剤のコンセーブに変更になっていました。
抗てんかん薬は朝晩2回、各散剤を一包・コンセーブ2錠・ガバベン1錠ずつ服用させています。
あとは気休めかも?とコエンザイムQ10を試しに使ってみてと無料で出して頂いていますが、
コエンザイムQ10を服用してから、荒い息遣いは減少しています。

以下、Anonが服用している抗てんかん薬です。
IMG_2197.jpg

朝は1日おきのステロイド、ビタミン剤?その他・・何が処方されているか忘れました(;´Д`)

最初に倒れたのは「てんかん」発作だったのですが、全く経験も無く
その後に硬直して発作を起こすと、人間が驚いてしまい・・。
そのうちに皆さんのブログやHPを拝見して、

「オーナーからAHT,若手獣医のための犬と猫のてんかんの読本 ~
ペットのてんかんとつきあってゆくために~第2版」


を読み発作を起こしてもある程度は落ち着いていられるようになりました。

てんかんはCL病だけに限ったものでは無いでしょうし、
最初はかなり動揺します・・。
Anonの過去動画でも発作中の動画があったと思います。





Posted on 2014/12/22 Mon. 19:45 [edit]

CM: --
TB: --

1222

今日もツルツル  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2014/12/22 Mon. 13:26 [edit]

CM: --
TB: --

1221

イギリス 犬たちの悲鳴 ~ブリーディングが引き起こす遺伝病  


イギリス 犬たちの悲鳴 ~ブリーディングが引き起... 投稿者 tvpickup

Posted on 2014/12/21 Sun. 09:16 [edit]

CM: --
TB: --

1220

3回目  






またAnonが発作を起こしました。

この前病院へ行った11日以降、12日・16日そして今晩。
以前も書いたけど、これまでは2週間に一度程度だったのが
明らかに増えています・・。
4日おきに発作を起こしている。

今日の発作も遠吠えみたい感じで始まったけど、
ワンワンと吠え続けていた、時間は短くてその後の
痙攣も前回よりは短時間だったけど・・

目を見開き中々意識が戻らないような感じ。

ここまで頑張ったから、最後は苦しまないで眠るようにと思っていても
やはり現実は苦しんで死んで行くしか無いのか・・。



Posted on 2014/12/20 Sat. 21:27 [edit]

CM: --
TB: --

1220

課題がたくさん・・  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2014/12/20 Sat. 18:33 [edit]

CM: --
TB: --

1219

少しでも・・。  





Anonの状態は急激な変化はありません。
日中、何かをやりながらAnonの面倒をみていますが、
急ぐ時などは水を飲ませる時にシリンジを使い口に入れていましたが・・。

ほんの少しでも頭を使うというか、自分の舌で水をすくい
飲むという事をさせた方が良いのかなと思い、数日前からやっています。
口の前に水を出すと、水ということは解っていて口を近ずける・・
だけどどうして良いのか解らないのか、長い時で5~10分程度は
そのままストップしていることもあります。
もちろん、「水だよ〜」とか「舌を出して」とか声を掛けてですけど。

ここ最近、毎日何度かは痙攣起こしています。
人間がシャックリする時の体の動きといえば解りやすいだろうか?
ピクッ・ピクッと続き時々くしゃみする時の様なビクン!という動きも出たり。

そういう時はどうにも出来ないんですけど、側に居て手の匂いとか
嗅がせてやると比較的早く治る感じもします。
その時もいろいろと話し掛けたりですけど・・。
あまり意味のない事だとは解っているけど、放っておくことも出来ないので。

Anonの兄弟犬や親戚犬で行方不明で連絡が付かないと
言っていたのはどうなったんでしょうね。
既に死んでいる兄弟や親戚が居なければ良いのですけどね。

Anonを繁殖させた人は何処のペットショップに犬を卸しているんでしょうね?・・。
Anonの親犬、CL遺伝子検査をしても違う犬を親犬だと出してくるよう人ですから
まだボーダーコリーも繁殖させているのかも知れませんね。

これだけ犬舎の名前や繁殖者の名前や居住地が出ても
CLが出たのは運が悪かった程度に考えるのが、パピーミルの人達らしいですね。
こういう人が未だに「動物取扱業」として登録されている事が変ですよ・・。

いくらネットやブログで騒いでも一部の人達しか見ませんし。
これから犬を飼おうとベットショップへ行く人達にはほとんど伝わらないでしょう。
飼う側も賢くなる必要はあるけど、制度的な事をもっと厳しくして行かないと
まだまだこれからも遺伝病の犬はたくさん出てくることでしよう・・。


Posted on 2014/12/19 Fri. 15:54 [edit]

CM: --
TB: --

1216

いつもの事ではあるけれど・・  






また、Anonが発作を起こしてしまった。
7月末からてんかん発作?を起こし出し、5ヶ月近く経って
飼い主も慣れている筈だけど、毎回慌ててしまう。

今日は突然の遠吠えと身体の痙攣・・
遠吠えは1分程度でしなくなったけど、痙攣は5分近く続いていたかも。
時々、呼吸が苦しくなる様な感じで口を開けてゼーゼーしていた。

こういう時は何も出来ないし、方法も無いと言われているけど
首の付け根や手脚のマッサージ見たいことしか出来ないし・・。

ここしばらくは2週間に1度程度の発作だったけど、今回は4日前に一度
発作を起こしているし・・。

そして、日によっても違うが排尿回数が多い時で3回位、
少ないと1日に1回というのも気になる。

悪くはなっても良くなる事は無い病気で、現状維持でいければ
良い方だとは思うけど・・
ゆっくりではあるけれど確実に悪くはなってきていますね・・。


Posted on 2014/12/16 Tue. 10:37 [edit]

CM: --
TB: --

1214

2歳8ヶ月になりました  



今日でAnonは2歳8ヶ月、生後32ヶ月を迎えることが出来ました。
薬で何とかという状況ですが何とか頑張ってきました・・。

まだNCLの「発症」と解り5ヶ月程度ですが
発症犬を数ヶ月に渡り飼う大変さを実感しています。
夜もろくに眠れないし、日中でも目を離すことも難しい・・
それが解っていて自然死という選択をしたんですけれどね。

いつ死んでもおかしくない状況を何とか乗り越えて
体重の減少も殆どなくこれまで来ました、獣医さんに言わせると
家族でも誰が誰だか解っていない筈と言われますが、家族からみると
接した時に元気だった頃と全く同じでは無いけど、認識はしていると思います。

7月以降、Anonの兄弟探しにご協力いただいた方々、兄弟犬・親戚犬の
飼い主の皆さん、動物病院の方々のおかげで今日まで生きてくることが出来ました。
みなさんに感謝致します。

3歳までは生きられないというNCLですが・・
Anonはどうでしょうね?あと4ヶ月頑張れるかな?

Posted on 2014/12/14 Sun. 09:53 [edit]

CM: --
TB: --

1213

今日はなんとなく  




今日のAnon、いまひとつスッキリしないというか・・
調子が良く無いのか、ジタバタと動き出しハァハァして体温が
上がったりしているようです。

最初に発作を起こしたのは7月末、真夏の暑い時期を乗り越えて
今日は真冬日・・。最高気温もマイナス5度程度と寒かった。
夏の暑い時期が何年も前のように感じています。

明日で2歳8ヶ月、生後32ヶ月。
「CLブログ・ごえママ日記」ごえママさんのブログを
見ていてAnonが「発症」と結果が出た時に一つの目標にしていた月齢です。
何とかこれ位まで頑張って行こうと・・。

ごえもん君以降、NCLで亡くなったのは30頭前後?
実際にはもっと多いでしょうね・・。

実際に発症犬を飼っていた方の中にはNCLって遺伝病に触れたくない
触れられたくないと思っている方も沢山いるでしょう。

Anonの同胎兄弟、りく君が亡くなったり他の兄弟や親戚犬に
キャリアがたくさんいたり・・。
僕はNCLに対する感覚が麻痺しているのかもしれません。

沢山、ボーダーコリーが居る中でNCL発症犬で亡くなったのは
ホンの数十頭だけなんですね・・。

これからAnonやりく君の様な「発症」の子が出て来ない事を
願うばかりです。
苦しむ犬と苦しむ飼い主さんが増えないように・・。

Posted on 2014/12/13 Sat. 16:31 [edit]

CM: --
TB: --

1212

また・・  



昨日は比較的、調子良く病院から帰って来たと
思っていましたが・・・
先ほど、また発作が起きてしまいました。

通院後2~3日で大なり小なりの発作が起きてしまいます、
やはり急いでも片道30分、診察は待ち時間も含め3~40分・・
病院へ行って帰ってくると2時間近く、やはり無理が掛かっているのかも?

今日の発作は遠吠えも無し、初期の頃みたいに軽く硬直して痙攣。
今日は寝返りさせてやると、ハッと我に返ったような感じ。
父の腕枕でキョトンとした顔をしていました。

一緒にいて身体をおさえていたり、匂いを嗅がせると落ち着くのか?
発作後で疲れて怠いかの様に眠ってしまいます・・。
1212-2.jpg

目は見えていない筈なのにじっと父の目を見つめている感じ。
発作後はいつも、何かを言いたげな目で少し辛くなります・・・。


Posted on 2014/12/12 Fri. 20:24 [edit]

CM: --
TB: --

1211

通院  





2週間振りの通院日。
本来であれば通院など嬉しくもないのですが、Anonの月齢等を考えると
また2週間生きて過ごし通院日を迎えられたということは、それなりにホッと
一安心というか・・。

体重はフードの量を減らしたけど、前回から比べると200gしか落ちていませんでした。
今日は早めに行き、診察開始までは車中で水を飲ませたり落ち着かせた為か
37度ちょっとで問題なしでした、いつもは待合室で他の犬や猫の鳴き声に怯え
呼吸も荒くなり体温も40度以上になっていることが多かったので。

ステロイド服用で異常な食欲は出ているみたいですが
たぶんステロイドを止めると一気に食欲も落ち、水も飲まなくなることも
考えられるのでフードを食べさせる時に噛まれないように気を付けて
更にタオル等の誤飲誤食に気を付けるようにと。

また2週間後に通院ですが、次回は血液検査も予定しています。
以前の時はステロイドや他の薬をたくさん服用している割には
肝機能数値もほとんど異常なしでしたけど、次回も異常なしだと良いですね。

Posted on 2014/12/11 Thu. 20:36 [edit]

CM: --
TB: --

1210

明日は通院です。  



また2週間が経ちました。
このまま今晩過ごしてくれれば、また通院出来ます。

毎回、長いようで短い・短いようで長く感じる2週間です。
ここしばらく、症状が進んでいないのがまだ救いです。

明日は気温も高いようですから道路は乾いているかな?
凍結してツルツル路面だけは勘弁です・・。




久々に動画撮影してみました。
細かな痙攣が出ていますが、この時はかなり落ち着いている時ですね。
この少し前に体温が上がり保冷剤で冷やしていました・・。

半年も経たずにこの状態です・・。
半年前までは怯えながらも散歩に行っていたんですけどね。

まぁ・・あと4日でAnonは2歳8ヶ月になります。
普段の落ち着いている時を見ていると3歳まで生きられるかも?と・・
でも発作を起こしたり呼吸が荒い時は、とてもそうとは思えませんけど。

Posted on 2014/12/10 Wed. 16:30 [edit]

CM: --
TB: --

1208

雪は積もったけど・・  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2014/12/08 Mon. 12:19 [edit]

CM: --
TB: --

1205

頑張れとは・・  



昨晩、発作を起こしてからは特に問題無く
いつも通りにAnonは過ごしています。

最近、Anonの世話をしていて思いましたが
これまでは発作起こしたり、ハァハァしている時など
「Anon、頑張れ!」と言ってきましたけど・・・

ここ1ヶ月、「頑張れ!」は口にしなくなりました・・。
でも、「もう頑張らなくて良いよ」とも口に出来ず、何とも複雑な気持ちです。

発症で症状が出て来た犬でも薬などの管理をしっかり行えば、
ここまで生きられるというのを見て貰いたかったんですけど。

薬で延命させているだけで虐待に近いという内容や「まだ生きてるの?本当は死んでるんだろWW」という
メールも捨てアドレスから送信してくる人が居ますので
Anonの今日の画像を載せました。
まだまだ、しっかり生きていますから。
しかし、わざわざメールアドレス調べてそういう内容のメールを送信してきて何になるんでしょう?
送信した人はスッキリしているんでしょうけど。

安楽死云々も薬で生かしていて本当に生きているとは言えない云々の
話に付き合うつもりはありません。
自然にまかせてそのままという考えですから。
そう書くと「薬を使って自然では無い」というメールも来ていますけどね(笑)

Anonが生きていると面白く無いとか困る人も居るみたいですね(笑)

Posted on 2014/12/05 Fri. 12:51 [edit]

CM: --
TB: --

1205

久し振りに・・  





下痢も治まり、一日に一回はンコ出るようになりシッコもそれなりの
回数出て安心していた矢先・・。

久々に発作を起こしてしまいました。
これまでの発作とはまた違った発作でした・・

突然の遠吠えで、2~30秒続いていたかな?
遠吠えの時は、全身の硬直も出ていましたが今回は軽い痙攣だけ。
しばらく発作は起こしていなかったから、ちょっと不安でしたね・

遠吠えが止まった時点で、やはり自分の身体に何が
起きていたのか解らない様子できょとんとしていました・・

これから先は症状もどんどん変わってくる予感がします

Posted on 2014/12/05 Fri. 00:14 [edit]

CM: --
TB: --

1203

寒いです・・  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2014/12/03 Wed. 17:11 [edit]

CM: --
TB: --

1203

日によって・・  





Anon今日は朝から3回くらいシッコしています。
ンコはまだですけど、シッコは日によって回数がかなり変化します。

腎臓の機能も弱って来ているのか?腎臓は正常でも脳からの伝達が
うまく出来ていないのか・・。

シッコした後にハァハァして起き上がろうとする力は以前よりも
増してきている気がします。手でお腹を支えてあげれば立って歩けるくらい。
それだけ苦しいって事なんでしょうかね・・。

呼んだ時の反応は一時期よりもかなり良くなっています。
寝ていても呼ぶと直ぐに反応して声がした方に来ようとしています、
ただ音に反応しているだけだとは思いますけど・・。

来週はまた通院日です。
また二週間振りに通院できると良いのですけど。

最近の動き方や反応を見ていると、ロウソクが燃え尽きる前に
一瞬炎が大きくなるのと同じ様に感じてしまいます。


Posted on 2014/12/03 Wed. 16:29 [edit]

CM: --
TB: --

1202

一安心?  




Anonの下痢。
結局、下痢止めの薬を2回だけ飲ませました。

その為なのかどうか??
昨日は全く出なくて逆に心配なくらいでした。

本日の19:00時過ぎに、ようやく普通の固さで
二日分、大量に出てくれました。
やはりフードを違うモノに変えたのが原因でしょうかね??
先ずは一安心かな??

ただ、日によってシッコが1日に1回だけという日もあります・・・。
普通に何度もするときもありますけど、ここ最近はずっと1日に1度だけかも・・。
水の量もしっかりと飲ませては居ますけど・・。

Posted on 2014/12/02 Tue. 23:18 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top