0514

3歳1ヶ月になりました!  








忘れていた訳ではありませんが・・・(^_^;

今日でAnon、3歳1ヶ月になりました!
まさか3歳の誕生日は無理だろうと思っていて3歳を迎える事が出来て、
3歳1ヶ月は無理だろうと思いながら今日を迎える事が出来ました。
沢山の皆さんが応援してくれたおかげと思っています。

ここ1ヶ月の状態は、もう今日でダメか・・の繰り返しでした。
現在は下痢も止まり、発作や痙攣も少なく比較的落ち着いているのですが
周期的に少し良い・悪いを繰り返している様な気もします。

いろいろ複雑な気持ちにもなりますが・・・

無くせる筈の遺伝病はもう出さないで欲しいものです。
繁殖者やペットショップの方々は、犬猫がお金に見えてしまう
人も居るとは思いますが・・。
飼い主にとっては大切な家族の様な命を扱っていると自覚してほしいものです。

繁殖者、ペットショップともNCLやその他遺伝病の犬猫を
作り出したり、販売すれば大きなリスクやペナルティーが
あると言う事もしっかり考えて下さい。
国内だけでは無く、海外でも違う意味で有名になってしまいますよ・・。

現在の様な犬猫等の流通や販売システムは近い将来は不可能と
なると思います・・。
自社が生き残りたければ真面目な商売をして下さい・・。
生体の仕入れ先は現在のままで大丈夫ですか??
僕が心配する事では無いのでしょうけど。
大丈夫であれば、Anonやりく君の様な犬達は売られていませんよね・・。

何度も書きますが・・Anonが亡くなり金を払って終わりではありません。
今後に向けてどの様に取り組むかが大切でしよう

これから犬を飼おうと考えられている方々・・
どんなに綺麗で接客が良いお店で売られている、綺麗で可愛い犬や猫。
その親犬が育てられている状態は想像出来ていますか?
パピーミルと言われる繁殖者の小屋は見た事はありますか?
しっかりと調べ、勉強しないと僕やAnonの様になります。

遺伝病なんて滅多にあるもんじゃないから大丈夫と思っているのでは??
遺伝病はCL病(NCL)だけじゃありませんし、ボーダーコリーだけの
ものでもありません。
繁殖者やお店で親犬の各種遺伝病検査結果の証明書を見せてくれなければ
考え直して下さい・・。

本当に信用出来るブリーダーさんを探して下さい、自称ブリーダーさんも沢山
居るでしょうし遺伝病検査結果の証明書、血統書が本物かどうかもじっくり
確認しましょう。

これ以上、苦しむ犬や飼い主さんを出さない為に可愛いだけで
お店から犬を連れ帰ってはいけません・・。


Posted on 2015/05/14 Thu. 23:55 [edit]

CM: --
TB: --

0514

安太郎の散歩  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2015/05/14 Thu. 13:39 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top