0608

Bridge Over Troubled Water  



ギター:ひぃ
登場犬:アノン・安太郎


昼間にギター弾いて録音して・・相変わらず昔のように指は動きません。
画像を付けながらムービー型式にしたけど・・

また画像見ながら涙が出ていた(T ^ T)
僕はアノンの架け橋にはなれなかったなぁ・・。

自分で作った動画だけど・・まだ今は見れないな・・。





Posted on 2015/06/08 Mon. 23:50 [edit]

CM: --
TB: --

0608

まだダメですね・・。  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2015/06/08 Mon. 21:20 [edit]

CM: --
TB: --

0608

from AERA  








またまた、Sippoの記事ですけど。

別に僕が朝日新聞が好きとかそういう事ではありません・・
ウチの購読紙は北海道新聞ですし(笑)

何か見る度に記事が増えていて嬉しい・・「嬉しい」という言葉は
不適切なんだろうと思いますが、ペット業界や殺処分0への取り組みを沢山掲載して
いただけるのは、いろいろな方の目にも触れますから、考える機会を持って貰うのは
良いと思います。

from AERA

やはりAERA無しではペット業界の話しは進まないでしょう・・。
一時期、道内では「北方ジャーナル」で同様の記事が多く出ていたんですけどねぇ。
最近は書店に行くこともあまり無くなりましたから・・
北方ジャーナルでこの手の事は取り上げられているのかどうか??

で・・こういう記事が気になり出すと・・
Sippoの記事を待っているよりも、この本を読んだ方が早いです・・(^_^;)
IMG_3222.jpg

僕のはもう何度も読んでいるから、くたびれていますけど・・

最初の本が2010年に発売されて、今のは2013年の動物愛護法に
関していろいろ書かれていた筈ですけど・・
Amazonで新品も売ってますょ(笑)僕が買った時はブックオフで探したけど無かったし・・
近所の図書館にも無くて・・読みたいとなると直ぐに読みたい人なので図書館にリクエストなんて
待っていられないので。

他にも同様な関連の本が沢山出ていますけど、いろいろ読み比べたりすると
結構面白かったりします。

普通に犬を飼っている人からすると、自分の犬を保健所等に持ち込むのは
「なに、それ!」となるんてすけどね・・、そして色々な保護団体の方が苦労してという
流れになっちゃうんですよね。

最近の札幌近辺(敢えて場所は近辺)ですけど・・
多頭飼育で野良犬の子供まで譲渡の為に連れて来てという人が
問題になっていますよね・・。



以前も紹介した動画ですけどね・・
本人は自分に好意的な内容のテレビ取材と思っていた様ですが・・(^_^;)
「私がぽっくりいったらどうするんだ??」なんて仰っていましたけど・・。
何だかBlogに書かれている事とその他の方のBlogや掲示板に書かれている事が
全然違いますし・・。

僕としては、この問題も大切ですけどね。
ペットショップに卸されている、適当な繁殖を行っている繁殖者や
それを売ってしまうペットショップ側の問題が第一ですので・・。

Posted on 2015/06/08 Mon. 17:36 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top