1008

パスワード知っている方へのお願いです。  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2015/10/08 Thu. 12:38 [edit]

CM: --
TB: --

1008

遺伝病検査の会社など・・  










以下、特定の企業等を批判したりという内容ではありませんので。
こうするともっと良いのにという提案というか・・・馬鹿げた考えというか・・。

以前のYahoo!ニュースで、sippoの記事。
"「売れる犬」ゆがんだ繁殖 日本で突出して多い遺伝性の病気"が取り上げられ
反響の大きさに多少、驚きましたが・・。

自分で飼っている犬の事が心配と、ネットで検索して遺伝子検査を受けようとしている方も
そこそこいらっしゃるのかもしれません。

ネット検索で「犬 遺伝子検査」・「犬・遺伝病検査」と入力すると、多くの検査会社が出て来ます。

例えば 「Orivet」、以前もこのブログの
記事で書いた、「一般社団法人 犬の遺伝病研究会」や
アノンのNCLを検査した「株式会社 ケーナインラボ」、その他に福岡県の検査会社等々・・・。
この取り上げって何の意味もありません、検索結果の1ページ目に出て来るだけです。

この中で一般の飼い主も検査を受けられるのはOrivetだけですかね??
その他は獣医師相手というか開業医相手というか・・飼い主が口腔内の粘膜を採りという事は
できないようですね。それが出来るのはあとは、JBHCNでしょうか??

何というか・・どうもすっきりしないのが「犬の遺伝病研究会」
"遺伝病を減らそう!
犬の遺伝病研究会は、犬を含む小動物の遺伝性疾患の
病因、病態の解明と治療の発展に貢献するとともに、
人と動物の健康と福祉の向上を支援することを目的とした団体です。"と書かれているけど・・

あ、ここでは検査はしないんですね。
「検査は病院で受けられます」って書いてありました。
それじゃないと「会員募集」なんてしませんよね。
会員になると何かメリットあるのかな??
ありゃ・・・これって批判じゃ無いですよ・・・(^_^;) 前身の日本畜犬遺伝性疾患協会(IDIDA JAPAN)の
HPは既にGoogleからキャッシュまで綺麗に消されているんですねぇ。
まぁ、これは以前の記事で書いた通りなのかな・・?(笑)

で、また話が飛びましたが・・・。
動物病院単位で様々な遺伝子検査は難しいのでしょうから、こういう検査会社があると思いますが・・・。
以前も書いたのですけどね・・検査会社で検査したデータは、致死性の遺伝病だけでも集約管理する
仕組みは出来ないんですかね??

せっかく様々な犬種や犬達のデータが、それぞれの会社で遺伝子の検査をされて・・
そのデータが後々に活かすことが出来ていないのでは??
犬の遺伝病研究会は、遺伝病を無くしましょうとは書いてあるけど、きっとそういう団体とは
まち少し違う気もしますし、某血統管理団体は期待出来ないし。

そういうデータベース管理するような機関や団体って無いんですかね??
作らないんですかね・・??あ、会社組織はダメですよ、利益追求になってしまいますので・・。

もう、そろそろ日本もこういう遺伝性の疾患の管理とか真剣に取り組む時が
来ていると思うんですけどね・・・。

以上、今日のモヤモヤするけど解消できない独り言です・・。


Posted on 2015/10/08 Thu. 09:59 [edit]

CM: --
TB: --

1008

アクセス数  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Posted on 2015/10/08 Thu. 07:20 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top