0101

2016年  

IMG_1109_201601011000557d3.jpg

2016年スタートですね。

今年はNCLの発症で亡くなるボーダーが出ないことを祈るばかりです。
勿論、遺伝病はNCLだけではありませんが・・

北海道では2014年にアノン同胎犬の「りく」が亡くなり、
昨年2015年5月にはアノンがNCL発症で亡くなりました。

こういう病気で亡くなる犬が出ると、ペットショップやブリーダーさん達は
「NCL」だけは検査するところも出てくるんですけど・・・。
TNSやその他、遺伝病の検査もしないのは片手落ちです。

2014年からいろいろなペットショップやブリーダーさんを見てきましたけど・・・
ホンの数件のブリーダーさんを除き、どこも大して変わらない状況と思っています。
ペットショップから犬を買っても、ブリーダーと名乗る方から買っても大して変わらないのかも??

何処から犬を迎えても遺伝病の心配をしないで済むようになると良いですね。

Posted on 2016/01/01 Fri. 10:28 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top