0802

AnonのMRI画像  

えー・・
病院で焼いて貰ったCDからAnoの
MRI画像を切り出してみました。
僕の様な素人が見ても、持っていても宝の持ち腐れですが(笑)

0802.jpg

これは多分・・画像の上が顎で画像の下方向が頭だったかな??
T1強調画像でしたかね・・

0802-2.jpg

で、これが上の画像とほぼ同位置の筈ですが(^^;)
病院で説明してくれた時は正常なボーのMRI画像と比較し説明してくれたので
とても解りやすかったのですが・・
白くなっているところが脳室だったかな・・正常なワンコと比べれば
それが明らかに広くなっており、それは脳の萎縮が出ていることらしい。

img0401.jpg
正常な犬のMRI画像を拾いました。アノンの画像とは逆さまになっていますが、
これで比べるとアノンの脳の状態がよく解ると思います。

次に見せられたのは横から撮影した画像ですね。
0802-4.jpg

ドンと大きい脳らしいのが大脳、大脳の首側下あたりにちょっことあるのが小脳らしい。

0802-3.jpg
こっちのT2強調画像の方が解りやすいのかな?大脳の右下と言えば良いのか、脳脊髄だかにくっつく
様に付いているのが小脳。
医師が言うにはこれも明らかに小さく萎縮してきているらしいです。
「小脳だから小さいもんじゃ無いの??」と思ったお馬鹿な父(笑)
これも正常なワンコと比べると明らかです。

大脳も炎症が始まっている所があるらしく、先日のてんかん発作は
大脳が壊れれば出て来るらしいんですけど・・。

まぁねぇ・・お医者さんって凄いもんですねぇ(笑)
父も仕事で脳の勉強とかさせられましたが・・不良社員だったので
サッパリですねぇ(^^;)



Posted on 2014/08/02 Sat. 11:10 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top