0829

これもまた現実ですね・・。  

何か腹の立つ話ばかりで申し訳ないですけど・・・

夕方、安太郎を連れて散歩に出て近所を歩いている時
見知らぬオバサンに話し掛けられました。
以下の内容です。

「ちょっと!あんた所なんだって?変な犬の病気が出たって聞いたよ!」
「あぁ、もう一匹が遺伝病のCL病ってのになっちゃったんですよね」
と返事をしたけど、近所の人達からAnonの事を聞いたんでしょうね。

「その病気ってうつるんでしょ!もう一匹のその犬も病気に掛かってるんでしょ!?
そんな病気の犬連れて散歩しないで欲しいわ!」
「へ?CL病は遺伝病で、感染症じゃ無いからうつりませんよ。この犬は健康だし」
と言ってはみたものの・・・

「いや、あんたはそう言うけどさ、この辺の犬にうつったらどうするって
犬飼っている人達心配していたわ。だから、この辺歩かないで!ウチの
犬にもうつったら困るし。治らないんでしょ?死ぬのを待つだけだって言うっしょ!」

おぉ・・何て事を言いやがる・・。
腹立つなぁと思っていると、ソコの家の窓から可愛いトイプーとチワワが
こっちみて吠えてました。

うーん・・やっぱ珍しい病気だと何も知らない人ってのは
こんなもんなんでしょうね・・・
いま話題のエボラ出血熱じゃあるまいし・・。

明日の朝から散歩コース変えましょ!
こういう人達とまともな話なんて出来そうに無いだろうし。
しかし、まぁ信じられんことばかりですねぇ・・。


1113.jpg


Posted on 2014/08/29 Fri. 20:29 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top