0903

NCL病を無くすには・・  

いつもと同じ内容・・長文ですが・・

毎回、このBlogを更新していて
何かNCL病を無くす為に役に立っているのか?と思っています。

兄弟・親戚探しで始まり、そちらはペットショップの言葉を信じ
ペットショップ側から連絡するということになりました。

Anonはペットショップから迎え入れています。
それが良いか悪いかという話もありましたけど・・。

結局、これから犬や猫を飼うって人達がペットショップの犬猫はどのよう所で、
どの様に繁殖されているか?というのを詳しく知らない限り、いろいろな病気や
遺伝病は続くのかなとも思います。

例え、今回のAnonの件にしても
・Anonを迎え入れたペットショップが何らかの仕入れに関する対策を取ったとして。
・そこのペットショップに犬猫を卸していた「犬屋」一つの取引先がダメでも
 何処からでも仕入れるペットショップへ卸すか、札幌市内にあるオークション会社へ
 繁殖した犬猫を卸せば、そのまま商売が可能ですよね。
・JKCに連絡し血統書をそこの犬屋が出せなくなったとしても、またJKCに金を払い
 犬舎名を変えたり、繁殖者名を家族名義にすれば良いだろうし、JKC以外の
 血統書発行団体に登録しても良いわけですよね。

やはり、需要があるから何でも良いから繁殖させる・・
仕入れるペットショップが「犬屋」を育てている。
じゃ、やっぱりペットショップで買っちゃダメとなりますけどね、そうそう
簡単にはいかないですよね・・多分。

やはり買う側が賢くなる必要があります・・。
数年前と比べ、ネットで何でも調べるような時代になっていますから
いろいろと知識は入りますが・・・

例えば個人レベルでNCL病やその他遺伝病の情報を発信している
人って少ないですよね。(僕が見つけられないだけかも知れませんが)

NCLの「発症犬」を飼っていてBlogには書いてみたモノの
それ以降は続かなかった方々もいらっしゃると思います。
飼い主さんには思い出したくも無いことでしょうけど・・・。
「キャリア」を飼っている方も、あえてキャリアであることには触れない
という方も勿論いらっしゃると思いますけど・・。

ホンとは「発症犬」・「キャリア」を飼っているって人達にもっと
声を上げて欲しい・・なかなか難しい事とは思いますが。
Google等の検索で”ボーダーコリー”と入力すれば、NCLやら遺伝病の
事が最初に出て来ないと・・これから飼うって人には伝わらないでしょうね。
新聞・テレビで取り上げたとしても一時的なモノでしかありませんし。

ペットショップへボーダー見に行き、たまたま居た子犬を見れば
そりゃ可愛いでしょ、どの犬をみても・・。
その時にズバズバと質問したりしてみて、ちょっとでもハッキリしない返答で
あれば一度帰った方が良いでしょうね。
店員さんは、すぐに売れちゃいますとか今後しばらく入荷予定無いとか言うと
思いますけどね。

ペットショップが1社、遺伝病に対する意識を持ちいろいろと
変えていっても他にもペットショップありますし・・
そうなるとやっぱり「犬屋」は無くならないんですよね。
逆に益々、怪しい「犬屋」の手口は巧妙になるかも知れないですね。

だいたいペットショップに生体を卸している「犬屋」ってたくさんの犬種を
手広くやっている所もあるけど、知識等なんて僕の様な素人レベルでしょ??
中にはそうじゃない所もあるでしょうが、そういう所はペットショップに大切な犬を
渡さないと思うんですよね。

と・・ここまで書いて、やっぱり買う側が賢く無いとダメねという感じに
なってきます。結局、毎回内容同じ・・(-_-;)

実際にキャリアや発症犬を飼っている・飼っていたという飼い主さん達が
一人でも声を上げていただくのも方法の一つかと思いますが・・。

Posted on 2014/09/03 Wed. 23:23 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top