0924

何となく・・気付いてしまったが・・。  


画像はAnon血統書からの切り取りです

道内関係や本州等、ボーダーコリーのCL症の「発症犬」や「キャリア犬」の飼い主さんの
BlogやHPを覗いていて、何となく気付いてしまったんですが・・・。

道内に限らず、この赤丸系の犬関連(子や兄弟)が発症犬で亡くなっていたり
キャリアだったりと随分と多いんでないかい??と・・。
曾祖父の父を調べると「キャリア」と出ていたし。
あえて本文中に犬名は出しませんけどね・・。

キャリア×クリアは繁殖に問題無いって・・
それがどうして発症犬が何頭も出てるんだ??
キャリア×クリアをやった人が把握など出来ていないって事でしょ??

だから、日本じゃ無理でしょって・・。
------------------------------------------------------------
で、母側の曾祖父より、先の代はこうなってる訳ですね・・

Aust Ch/Jpn Ch
Windygyle Limited Edition

Aust Gd Ch/Am Ch
Nahrof First Edition CD

Aust Ch Beechwood Boots Nall

Gotrah Celtic Brie CD TDX

Aust Ch
Windygyle Fantasia

Aust Ch Lochinbrae Of Clan Abby (Imp NZ)

Aust Ch Windygyle Silhouette

 














で・・・
いろいろな血統を見ていたんですけどね・・
発症犬やキャリア犬の。

やっぱ血統書出さないというか公開しない人多いんですね。
今は以前と違い、CL症遺伝子検査が生前に出来るから心配なら
検査受ければいいんでないの??
って感じですかね。

公開すれば、血統書で繋がりないと思ってしまいCL症が拡大することも
あるでしょうからね。

うんうん、この前までは僕もそう思っていた。
だけど、公開しない隠すと言うと言葉が悪いか・・・
その理由は上記だけなのかな??

いろいろ血統を調べていると・・・疲れますわ。
競馬馬のようにデータベースになっていると、ボタン一つで
ポンと何代か先まで出て来るから楽なんですけどね。

犬の血統調べるのは大変です。
もう止めた・・・。









Posted on 2014/09/24 Wed. 15:05 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top