1029

ペット保険は入るべきか??  



ペット購入時にペット保険に入るべきか入らないか悩む方もいるかと思います。

いま現在、アノンが2週に1度の診察と投薬、7月にはCL病検査結果が出る前に
他の病気の疑いもありと、MRIやCT等をした事を考えるとペット保険に入るべきです。

何処かの社内獣医さんは、「症状を聞いただけ、見ただけでCL病に間違いないから
身体の負担になるMRIやCTは不要」と言ったそうですが・・・。
果たしてその獣医さんは、NCLの犬をこれまで何件診察してきたのか??
その言葉が鹿児島大学の先生から直接、言われるならまだしも。
僕はAnonの脳の画像を見て説明を受け、「あぁやはりNCLの発症なんだな」と納得出来ました。

話がそれましたが・・
自分の犬を出来るだけしっかりとした医療を受けさせてあげようと
思う飼い主さんであれば、ペット保険はいつ必要になるか解らないモノですが
入っていて損にはならないでしょう。
特にボーダーコリーの様に活発な犬種では、病気は無くても怪我はあるかも?
更に年齢を重ねるに従い、アチコチが問題出て来ると思います。

保険の条件は各社で違うと思いますけど・・・
Anonの保険は人間の健康保険制度と似ていて、3割負担です。
ただし、1日あたり最高14,000円まで。
手術は1回当たり140,000円までとかいろいろな制限はあります。
保険料は年間37,000~39,000円程度支払っています。

7月から現在までAnonの病院代は250,000近くになっています。
ただ、癌とかの病気では無いから治療と言っても投薬位ですから・・
何をやっても治らないから、放射線治療も抗ガン剤治療とかも
無く安く済んでいる方ですよ。

ただ、掛かり付け動物病院から「この辺で脳神経系を診察出来るのは、北大・酪農大・Anonの行っている
病院の3カ所だけだから、それ以外は行ってはダメ」と言われ、片道30kmの遠くまで行ってます。
早く病院へ到着しないとAnonの発作が始まるので、往復高速使用は必至ですけどね。
よって、交通費も結構な額が掛かります。

兄弟犬りく君は保険に入って居らず、ペットショップが指定?した
病院にほんの数回通院しただけ。
だからAnonも保険適用されていない金額でペットショップへ請求しますよ?
それがダメであれば、2年半続けて支払ったペット保険の代金全額と
保険適用の金額を合計しますけど、ほとんど変わりは無いですよ?
と、この部分はペットショップの本部に居る方々向けです。

すごいお金持ちは別として、一般家庭では保険加入を考えた方が
万が一の時は良いかもしれませんよ。
特にペットショップから犬を買った方はね。

ペットショップ、ネットオークション、およびWebショップでの犬の生体展示販売に反対します

LIVING WITH DOGS

Posted on 2014/10/29 Wed. 13:06 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top