0414

最後の誕生日です。  




ケーキを日中買って来ました。
もしや、1歳の時と同じ??と思ったら・・
作っているところは同じ、1歳の時がストロベリー味で今日のはチーズ味でした。
しかし・・お値段がとても良くて驚きました(笑)

準備しているウチから予想通り安太郎はハイテンションで、
何度もジャンプしてアタックしてきます・・(-_-;)

写真を撮ったあとでAnonの口に入れてみました。
フードは嫌々食べているのに・・甘くて美味しかったのかな??
口の周りをクリームでベタベタにしながら、美味しそうに何度も口を
動かしていました・・。
まだ味覚は残っているのかな??
フードの時は嫌がってハァハァしたり顔をそむけて逃げようとするけど
大人しくしてじっくり味わっている様でした。

安太郎も1歳の誕生日以来のケーキ。
何回食べさせてもその場から動かず、お座りしてまだくれと要求していました。

どんな味かな?と思いちょっとだけ舐めてみると、甘くて美味しい!
スポンジ部分は固くてモソモソしているけど・・十分、人間が食べても美味しい。
って事は犬の身体にはあまり良くないって事かな・・(笑)

こうして、短時間ですがAnonの最後の誕生日が終わりました(T^T)

Anonの画像を載せようかどうするか迷いました・・。
抱いていても首がフラフラしていますから後ろから手で支えて・・
目の周りの毛も抜けてきました、皮膚も赤くなりボロボロです。
でも、これがNCL発症で昨年7月中旬にてんかん発作を起こしてから、
10ヶ月間も頑張って来た姿、そのままです・・。

0414-2.jpg

NCLで死んで行く犬は本当にAnonで最後になって欲しい・・
こういう遺伝病を何も考えず、何の知識も無く繁殖させた繁殖者・ペットショップの
方々にもしっかりと現実を見ていただきたいものです。

治療方法を見付けるよりも、遺伝子検査をしてクリアだった犬同士を
繁殖させるだけですから簡単ですよね?・・。

Posted on 2015/04/14 Tue. 21:29 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top