0420

いろいろと見返し  



最近日中はAnonの横で、ごえもん君のHPやごえママさんの
Blog、皆さんから頂いたメール等をいろいろと見返しています。

Anonに掛かりきりになっていると、結構視野が狭くなっていたり
するので・・。
ごえママさんのBlogは発症犬を飼っていた立場やその他キャリア犬を
飼っている人達の立場になりいろいろと書いて頂いているので
いま見てもとても役に立ちます。

ごえもん君が亡くなってから今年の7月で13年が経ちます、
ごえママさんの記録は今でも役立っていますよね。

皆さんからいただいたメールも今になって読み直すと
以前とは少し違う意味あいでとらえる事が出来たりします。

Anonが亡くなっても、どのような状態だったのか?最初はどうだったのか?
ずっと残るでしょう。
この後、もしかしてNCL??と不安になった飼い主さんの役に立つ事が
もしかするとあるかもしれません。


NCLの事を何も知らずに繁殖させ販売していた、繁殖者やペットショップの事も
全てずっと残っていくでしょう。

Anonが死んでしまえば全て終わると思っている方もいらっしゃると
思いますが・・それだけでは終わりになりません。

Posted on 2015/04/20 Mon. 19:12 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top