0428

知っている人と知らない人  




Anonは昨晩23:00に下痢した後、またAM3:00過ぎに下痢をしました。
朝食後は小を一度だけ・・。

で・・・安太郎の散歩していると結構な数の飼い主さんと会います。
ボーダーコリーを飼っている人とも会いますけど、ネットで犬関連の
事を検索している人は、自分が飼っている犬種だけじゃ無く他の犬種についても
いろいろ知っている人も居たりして驚きますが・・。

自分がネットを使っているから、他の飼い主さんもきっと使っているだろうというのは
大間違いなんでしょうね・・。
ボーダーコリーの飼い主さん、数件に会いましたがこれまでNCLやTNSとかCEAに付いて
知っていた人ってゼロです・・。

ディスクやアジリティーなどをやっている人はいろいろ情報が入るでしょうが
ごくごく一般の飼い主さんだと、Facebookやツイッターはやってるけど
犬の事は調べた事が無いと言う人が多いのでしょうね。

よほど犬好きな人で無ければ、犬関連のことなど見たり検索もしないかも
しれませんね。

と、言うことは僕がBlogでボーダーコリーのNCLに付いていくら書いても
ほとんど効果無しって事ですか・・・。
個人のBlogなどそうそう真剣には見ないですからね。

テレビや新聞などで取り上げられれば、それなりに認知度は上がるのでしょうけど・・
動物病院に遺伝病とかNCLのポスターを貼るとか・・

あとはペットショップで「うちの店から遺伝病の犬が出ました!」とか
ポスター貼ったりHPに大々的にやると多少は良いのかも??
うちが遺伝病の犬を販売していました、なんて正直に言う会社があれば
ある意味、これからの業界もある程度期待出来るのかも?(笑)
もし、そんな会社があれば大々的にリンクしますょ・・期待出来るペットショップとか書いて・・。

やはり一般的な犬の飼い主さんにとっては遺伝病など、遠い世界のことの様に
思うのは仕方が無いのでしょうね・・かつての僕がそう思っていたように。

遺伝病はボーダーコリーだけじゃ無いんですけどね・・。
広く一般の飼い主さんに知って貰うにはどうすれば良いんでしょうね・・。
ペットショップもJKCも期待など出来ないでしょうし、獣医さんも下手なこと言えば
失礼だとか言われ患者が減るだろうし・・。
犬猫業界は全部繋がっているのか??なんて勘ぐってしまう訳ですよ・・。



Posted on 2015/04/28 Tue. 16:30 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top