0529

暑いですね・・  








先日より鹿児島大学の大和教授とメールのやり取りをしています。

先生には何も承諾頂いていないので、ここでこっそりと限定記事にします。
ここを見る事が出来るホンの数人の皆様、転載等されないようによろしく
お願いします。

全部書くとなると凄い文字数になるので簡単に

・ここ最近は、明らかに全国レベルではキャリア頻度は下がっており(以前の半分程度まで)、予防効果は現れていますが、北海道だけから連続して発症犬がでており(最近の7頭中6頭)、北海道は少なくとも全国の傾向に反して、キャリア頻度が上がってきている


7頭中6頭って・・りくとアノンも入って居る数字だと思うけど・・
異常な数値ですよね・・。
もしや、テンテンが隠している兄弟犬の中にアノン達の兄弟犬が他に4頭既に
亡くなっているのかも??
テンテンは否定していました。
と、なると違うラインでもキャリア×キャリア もしくは発症犬を使った繁殖を
している人が居るって事ですね。



・「犬を殺すのは誰か ペット流通の闇」 以前、グレ母さんのブログで見てこの本を買い読みました。
朝日新聞の太田匡彦記者が書いた本?
その太田さんの取材を大和先生が長時間受け、朝日新聞の明日5月30日朝刊に、動物愛護に関するシリーズ記事の一つで、今回は遺伝病に焦点を当てたものだそうですが、その記事が掲載されるらしいです。
TNSの事が中心なのかな??

僕のBlogの事も紹介したらしいですけど、朝日新聞からは何も連絡来ていないので
アノンの事は出ないでしょうね。きっとTNSで先日4歳をむかえたFIOくんの事が出るのでは??

あとはいろいろお聞きしましたが、多分明日の記事に出るでしょう。


Posted on 2015/05/29 Fri. 19:12 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top