0619

1ヶ月経ちました・・  








先月19 日から丁度一ヶ月経ちました。
この時間はまだ生きていたんだなと無意味なことを考えたり・・。
あっという間の一ヶ月でした、何だか落ち着かないというか。

飼い主も安太郎もほんの少しずつ落ち着いてきているかな?
いくら時間が経ってもアノンとの事を忘れられる訳も無く、どういう
状態や考え方になれば「クリア」と言えるのかは解らないですけど。


そんな中で飼い主の病気がまた始まり一部の方にご迷惑をお掛けしています。
全国チェーンのペットショップやブリーダー直販みたいサイトでボーダーコリーを
いろいろと見ています。
生まれが北海道空知郡とか書かれていると、ドキッとしてしまいます・・・
もっともオークション等に自分の所で繁殖させた犬を卸している繁殖者が
HPなどある訳が無いので口コミで聞いてみるとかしか無いのですけれど。

個人がこんな事をやっていても意味が無いのは解っているんですけどね・・

大手ペットショップ等ではボーダーコリーの仕入れを止めたり、中大型犬の仕入れを止めたり
NCL遺伝子検査結果がクリアだった親からの仕入れのみに切り替えたりしている所も
あるみたいですが・・・
会社に依ってはいつも通り何も変わらずで仕入れ販売を続けている所がほとんどでしょう。

価格が高いから良い、安いから悪いでは無くて・・・ボーダーコリーに限らず犬を飼うという
こと自体を考えなければいけないだろうし、その犬種について徹底的に調べた方が
良いでしょうね・・。

現時点でペットショップからボーダーコリーを迎えるというのは、実弾1発だけ入った
拳銃でロシアンルーレットやっているようなもんですよ・・・。
アノンやりくの様に頭の中に時限爆弾仕掛けられた犬には手を出さないようにするしか
ありません・・・。

ボーダーコリーをこれから飼う方がいろいろ予備知識をつけて
「珍しいカラーのボーダー」とか書いているようなお店やブリーダーを選ばないことでしょうね・・。

この犬舎ならば、この繁殖者ならば大丈夫という方もいらっしゃいますが
ここで紹介すると、とてもご迷惑をお掛けすることになるので書きませんけどね。

ネット上で有名な所で遺伝病検査済みとなっていても、実はキャリアだったという例も
ありますから・・飼いたい!連れて帰りたい!となっている時こそ一度冷静になり
考えてみるべきです・・



アノン血統書名
GIPSY ROAD JP'S BROCHE

父親: REAL MIND JP'S COSMOPOLITAN

母親: GIPSY ROAD JP'S GALATEA

Posted on 2015/06/19 Fri. 10:23 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top