0921

もう一度、血統書  




最近、初めてこのBlogを見られた方もいらっしゃると思います。
Blogが大変解りにくくなっています。

アノンの血統書をもう一度載せておきます。


ただ、ここ最近ですが・・
あまり宜しくない情報も入って来ていますので、犬を迎えられるときは
犬舎名等、十分に確認を・・・

と言っても・・この血統書自体が全く意味をなさないモノである可能性も
考えられます。
あくまでも推測ですが・・合計5回の繁殖で発症犬が出て尚且つNCLクリアが
居ないのは、アノンの繁殖時のみです。他の繁殖時の兄弟犬にはクリアも居るようですし。

と、いうことは・・どんな状態なのか何となく想像が付くかも知れませんが
繁殖者が本当の事を言わない限りは、
あくまでもこの血統書が有効となりますよね。

まぁ、血統書など書き換えたりとか名義変更してしまえば
何が何なのか解らなくなりますからねぇ・・。

血統書に出ている犬舎で、ウチは全く無実だと言える方は
JKCに報告し調査して貰ってみて下さい・・
一般飼い主の訴えは聞く耳を持たなくても、お得意様である
大量に犬を登録してくれる犬舎の言う事はしっかりと聞き、
GIPSY ROAD JP'Sの登録取り消しでもしてくれるかも知れませんし・・。

該当犬の検査証明書等見せて頂き、第三者を交え話をし確認出来れば
該当犬には「クリア」と入れさせて頂きますよ。
僕と協力し、自分の犬舎の無実を証明しGIPSY ROADに繁殖を止めて貰いませんか?

繁殖時に各種遺伝病の検査をせずに交配させているから、絶対的な無実ではありませんが・・
そこを謝罪して頂き、該当犬がクリアと確認出来れば私も謝罪します。
ただ、飼い主さんが該当犬の検査結果を、このBlogで公開することに同意して頂ければ
問題は無いのですが・・。
現在の飼い主さんは、検査結果証明を書き換えてとまで考えていた方ですから・・難しいかも??
あとは、ご自分の犬舎での繁殖犬達の遺伝病検査証明や取り組みもお伺いした上でですけど。


でも、登録が取り消しになっても、悪い奴はまた上手いことやっちゃうんですけどね。



「アノン」

血統書名: GIPSY ROAD JP'S BROCHE
生年月日: 2012年4月14日
北海道岩見沢市生まれ。
一応、参考までに・・・

札幌市は第一種動物取扱業登録簿をHPで公開しています。
毎月更新されるんですねぇ・・。

そのHPにあるPDFファイルかエクセルのファイルを開き、
業種が「競りあっせん」で検索すると、出て来るのは2件ですねぇ・・
そして更にそこから経営者名で検索すると、オークションを経営しているペットショップが出て来ますよね。
大手とそうじゃないところ・・
最初に書いた、宜しくないという臭いがプンプンしそうですね・・。

まぁ、ペットショップで買わないことですよ・・。
提供して頂いた、○○さん感謝です!
また後で相談したいこともあります・・。

Posted on 2015/09/21 Mon. 19:22 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top