1130

ペットショップ  







アノンとりくが居た、ペットショップで販売されていた2015-09-25生まれの
富良野某犬舎出身のボーダーコリー4頭、残り一頭になりましたね。
旭川に居たR/Wの子も無事に売れたようです。

某犬舎というか・・ここのペットショップ、アノンとりくのCL病以降は
NCLの検査しクリアだった犬の子だけを仕入れているらしいですが・・・。

今回の子犬たちに、TNSやCEA、股関節形成不全などが出なければ良いですね。
販売会社はそこまでの検査を犬舎に求めるべきだと思うんですけどね・・。

まぁ、ペットショップで買う人が相変わらず多いって事ですね。

で・・・
話は変わって・・。

犬舎全焼し20匹死ぬ 北海道・当別のペット販売業者

燃えちゃったんですね・・・。

北海道のオークション会社二社のうちの一社ですね。
お店は市内に二箇所あるみたいで、動物取扱責任者名簿をみると
ここはただの繁殖小屋がある場所かな??・・。
ここでオークションもやっていた??
NCL発症犬を出した岩見沢の繁殖者の犬をオークションに出すところですしねぇ・・。

しかし、最新の動物取扱業者名簿をみると「競り・斡旋」が一件も出て来ないのは
何故でしょうね??
全て販売で統一されたんでしょうかね?


まぁ、寒い冬ですから・・
ここに限らず暖房器具の取扱は要注意です。


Posted on 2015/11/30 Mon. 10:14 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top