0429

誕生日が過ぎて・・  








アノンの誕生日が過ぎてゴールデンウィーク、そして5月19日が
近づいてくると、どうも落ち着かなくなってきています。

この約2年間、自分がやってきたことは何かに役立ったのか?
その後、NCLを発症したボーダーは出なかったのか??
ペットショップが仕入れている犬達の繁殖環境は変わったのか??

等々・・。
きっと悲しさ、寂しさを紛らわす為に思っているだけなのかも知れませんけど・・。

「遺伝病検査済み」という言葉を信じて犬を買っていく人達も多いのかな?
アノンの兄弟犬、親戚犬、キャリアだった若い犬達の去勢・避妊は済んでいるのかな??
とか、この辺になるともう誰も口出し出来ることでは無いですけどね。
自分の所有する犬との関わり方は、人それぞれですから。

アノンのNCL発症が解ってから、いろいろなボーダーの飼い主さんと
接触してきましたが、真剣に考えている人って結構少ないんじゃ無いかな?と思いますよ・・。
ボーダーに限らずどの犬種でもそうでしょうけどね。

血統書を公開して、ペットショップとのやり取りを記載して、繁殖屋の事も書いてきて・・
何か変わると思った自分が馬鹿だったんでしょうかね??
一部の方々を除き、自分の飼い犬がアノンの血統と関係ないと解れば、ほとんどが
それでお終い。
自分の飼い犬の血統を何代前までも深く調べる人も稀でしょう。
アノンとりくのNCL発症、元は何処なんだというのは血統書を何度も見返していけば
簡単に解る筈なんですけど・・。

もしや・・遺伝病って一代で終わると思っている??
キャリアを繁殖に使ってしまえば、危険性はずっと続くんですけどね。

命日が近づいてくると、どうもグタグタになり愚痴っぽくなってきますわ・・。

Posted on 2016/04/29 Fri. 06:36 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top