0524

動物愛護法改正案  

動物愛護法改正案、国会提出へ 虐待罪、最高懲役5年に

5/22(水) 18:46配信 共同通信

 超党派の「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」(会長・尾辻秀久参院議員)
は22日、東京都内で総会を開き、動物愛護法改正案の概要を公表した。
悪質な虐待が後を絶たないとして、虐待罪(殺傷)の罰則を現行の
「懲役2年以下または罰金200万円以下」から「懲役5年以下または罰金500万円以下」に変更する。
月末に国会に提出することも決定した。会期中の成立を目指す。

 生後56日に満たない犬と猫の販売も禁止する。ただ、国の天然記念物に指定されている日本犬6種(柴犬、紀州犬、四国犬、北海道犬、甲斐犬、秋田犬)は洋犬と習性が異なるとして、条件付きで規制の対象外とする

と・・・
改正案がある程度まとまったみたいですが・・

日本犬は除外って何これ??
洋犬とどこがどう違うのかの説明も無いの??

秋田犬保存会 遠藤たかし衆議院議員(日本維新の会・大阪18区)
日本犬保存会 岸信夫衆議院議員(自民党・山口2区)

このお二人の会長さんが保存会からたっぷりと政治献金をいただき
ごねただけじゃ無いですか??

素人考えでは、むしろ日本犬の方が長く親兄妹と一緒に居た方が良い気もしますが??
では、海外で繁殖されている秋田や柴などの和犬は間違い??
JKCで登録されている柴とかは天然記念物じゃ無いの??

繁殖者が適当な繁殖を行い致死性遺伝性疾患を出しても
一切知らん顔の保存会、偽の血統書を堂々と出す様な団体がやりそうな事ですね・・。

真面目に柴や他の日本犬の繁殖者からすると良い迷惑かもね・・
保存会がおかしな事やれば、しっかりやってる日本犬の繁殖者も同じ目で見られちゃいますね。



Posted on 2019/05/24 Fri. 15:19 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top