0526

普通に楽しめない・・・  







AnonのCL病発症が解り5年、3歳で亡くなり4年。
それ以降は何だか犬との生活が純粋に楽しめなくなったかも。

未だにこんなブログで致死性遺伝性疾患の事を伝えても何も変わらない・・
ペットショップや血統書発行団体だけの問題じゃないんですよ。

やはり飼う側の意識の低さかな??
発症じゃなければ関係無いとかね・・
Anonと違うペットショップで犬を買った方、同じペットショップで買った方
等が大変大きな声をあげていただきました。
一部の親戚犬飼い主さんも大変協力して頂きました。

当初兄妹捜しをしていたけど、うちは関係ない迷惑とまで言った方々。
もちろんそれで良いと思いますよ、犬に対する考え方は人それぞれですから。
個人的にはキャリア犬を飼っている人達こそ大きな声を上げて欲しかったかな。

ペットショップで購入した自分の犬、兄妹探しサイトで兄妹が見つかった!
運命を感じる♫とかよく会えたね♫
まあ、そういう楽しみ方もあるでしょうね・・。
でも、僕から見るとシラケています。

兄妹を探さなきゃとやっていた時は直ぐに反応してくれた飼い主さんもいれば
Anonが死んで何年もしてから他の同胎兄妹犬と会えた♫
死んだ犬が居るのは知っている、でもうちは関係ないしとかという言動だと
カチンときますわ・・。

結局、致死性遺伝性疾患の怖さや大変さは発症犬の飼い主にしか
解らないって事かもね。
一部の兄妹犬、親戚犬の飼い主を除いて他人事なんですよ、結局ね。

こういう人達が声を上げて情報発信していかないと遺伝病なんて無くならないですよ。

いつまでこんな活動しているんだろう??と馬鹿らしくなることも正直多々あります。
さっさとこんなこと止めて犬と純粋に楽しめるようになりたいものです・・・。


Posted on 2019/05/26 Sun. 12:03 [edit]

CM: --
TB: --

プロフィール

ブログ翻訳

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

フリーエリア

▲Page top